声優の実際の給料

こんにちは、翡翠です。

今回は、誰もが気になるであろう声優の実際のお給料についてお話します。

私がお話しするのは、実際にいただいたものと、人から聞いたものですので、ひとつの参考にしていただけたらと思います。

声優のギャラはピンからキリまであります。

私の場合はフリーですので、事務所に所属している方よりは少ないです。

というか、報酬が給料ではなく現物だったりすることが多いです。

今までいただいたことがあるのでも、300010000あたりです。

アニメに出ている方でも、一日ごとに出るのではなく、1番組(30分もの)1本でいくら、という形でお給料を貰います。

聞いた話ですが、1番組(30)1本で大体1500045000ほどだそうです。

アニメに出ている方は事務所に所属している方がほとんどですので、その金額から更に手数料などが引かれて手取りはもっと少ないことになります。

フリーの場合は事務所に所属していない分、その手数料もとられることはありませんが、全部自分でしないといけないので大変です。

が、色々自由に活動できるので、そのあたりはありがたいですね。

ちなみに今、上に書いた金額はアニメでのものです。

声優の仕事はアニメだけではなく、ラジオ・洋画の吹き替え・ナレーション・ゲームなどなどあります。

それぞれもらえる金額も変わってきます。

ラジオの場合は、大体500010000。一番低い金額です。

でも、ラジオは自分のことを知ってもらえるとてもいいお仕事です。

私がインターネットラジオをしていた時はギャラはもらえていませんでしたが、交通費をいただいたりご飯をいただいたりしていました。

現物支給、ということになりますね。

ですが、ラジオをやったことによって、次の仕事に繋げられたのはとても大きかったです。

そして、私が今まででやった仕事の中で一番長かったのはライブです。

ライブが一番支出も収入も多かったかもしれません。

何度も申し上げますが、私の実体験を元にしていますので、これ以上貰っている方も多くいらっしゃいます。ひとつの参考にしてくだされば幸いです。

私はフリーなので自分で、主催者の方にライブの申し込みをしたり、グッズ作り、音源製作などしていました。オリジナル曲については所属してるグループが作ってくれていますので、費用は掛かりません。ただ売り上げも折半になります。

一枚あたり1500円なので、手取りは750円ですね。

グッズは自分で作っていましたので、売れた分自分の手取りになります。

グッズで比較的簡単に作れるのは、家電量販店などにも売っているバッジ製作キットや、

ブロマイドでしょうか。

特に一眼レフとかで撮らなければいけないというわけではなく(あればその方がいいですが)

友達にデジカメで撮ってもらうだけでもいいので手軽です。

最近のスマホなどは画質も良いですから、そういうので撮っても良いと思います。

販売価格は人にもよりますが、一枚300円くらい。

現像は家電量販店とかにある一枚20円で出来るものを使えば楽に現像できますから、利益はあります。買ってくれた人にはサインなどしてあげればプレミア感も出ますので喜ばれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です